乃木坂46中学生メンバー・岩本蓮加も登場 昨年に続き粋な計らい

岩本蓮加
スポンサーリンク
乃木坂46中学生メンバー・岩本蓮加も登場 昨年に続き粋な計らい

30日、東京・渋谷のNHKホールで「第69回 NHK紅白歌合戦」の出演者顔合わせ・セレモニーが行われ、乃木坂46の中学生メンバー・岩本蓮加が登場した。

乃木坂46、中学生メンバー・岩本蓮加も登場。

乃木坂46は今年、後半12番目にセンター・西野七瀬のラスト曲『帰り道は遠回りしたくなる』を歌唱予定。29日に行われた音合わせ・リハーサルでは、選抜メンバーだけではなく、アンダーメンバーも出演することが明らかになっていたが、その一方で現在中学生である岩本の姿はなく、時間帯の関係で本番のパフォーマンスに登場できないことが判明していた。

出演者顔合わせ・セレモニーでは、総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良、紅組司会の広瀬すず、白組司会の嵐・櫻井翔をはじめ、出演者が集結。グランドオープニングのリハーサル時、乃木坂46は前方と後方の二手に分かれて位置していたが、中心メンバーが並ぶ前列には、白石麻衣と齋藤飛鳥の間に、岩本の姿が見られた。

乃木坂46、胸熱な計らい。

昨年紅白に出場した際も、グランドオープニングで岩本と、当時中学生だった伊藤理々杏が前列に登場。

本番、テレビ画面に2人の姿が映ると、「2人に出番をちゃんと与えてくれてありがとう」「なんか嬉しくて涙が出てきた」と粋な計らいにファンから感動の声が上がっていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
岩本蓮加
nogizaka46をフォローする
乃木坂46動画まとめ

コメント

エンタメ動画アンテナ