NGT山口真帆の暴行告発、背景にAKBグループ内でのNGT軽視か

山口真帆
スポンサーリンク
NGT山口真帆の暴行告発、背景にAKBグループ内でのNGT軽視か

#NGT山口真帆の暴行告発、背景にAKBグループ内でのNGT軽視か
  新潟に拠点を置くアイドルグループ・NGT48の山口真帆が、男性2人から暴行被害を受けていたことを告白し、波紋が広がっている。  山口は昨年12月、帰宅した自宅の玄関で男性2人から顔をつかまれるなどの暴行を受け、新潟県警は無職の男と大学生の男を逮捕。すでに2人は釈放され、不起訴処分となっている。  被害者となった山口は1月8日、動画配信サービス「SHOWROOM」で「全部本当のことを言いたいけど……。本当のこと言わないと何も解決しないし」と語り、NGT48支配人の名前を出して「『クリーンなNGTにする』って言ったのに」「悪いことした奴だって解雇するって言ったくせに。なんも対処してくれてなくて」と批判。さらに山口はツイッターで、「あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに家、部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそめかして(編注:そそのかして)いました」(原文ママ・以下同)とNGTメンバーの関与を示唆している。
https://www.youtube.com/channel/UCJPlpWyd1XYuurlN-hRbCcw?sub_confirmation=1

コメント